ひろしマニアのBlogな日々
広島ローカルのニュース・イベント・地域発信情報をお届けします。世界の片隅の地方都市で、「何も起きない」日常をお楽しみください...+♪
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竜馬+宮崎駿+住民=鞆

いまから130年前の慶応3年(1867年)、
現在の福山市鞆町沖で、海難事故が起きます。
相手は、坂本竜馬主宰の海援隊が操舵する「いろは丸」と
江戸幕府御三家のひとつ紀州藩所有の船です。
両者は事故の賠償を話し合うため

鞆に滞在しお互い一歩も譲らない交渉を行います。

来月11日、竜馬が実際に宿泊した「桝屋」が初めて一般公開されるそうです。
鞆の浦歴史民俗資料館のイベントで定員は70名、
希望する人は往復はがきに名前、住所、電話番号を書いて申し込むとのこと。

連絡先も書いておきますね。
〒720-0202 福山市鞆町後地536-1
鞆の浦歴史民俗資料館
電話084(982)1121
来月6日必着、だそうです。

鞆の浦歴史民俗資料館の公式HPが見当たらないので、
このイベントの詳しい内容は
2007年10月13日中国新聞広島版社会面をご覧下さい。

福山市鞆町後地536-1
Latitude : 34.384287
Longitude : 133.381725


鞆の浦はアニメの宮崎駿監督もたびたび訪れていて、
新作「崖の上のポニョ」の構想を練るため1ヶ月ほど滞在したそうです。
鞆の浦の景観を愛し、その保護活動の力になりたいということで
いろいろな方と基金を設立したりしています。


また、
「魚屋萬蔵」宅の再生の際には
自ら設計のもととなるデザイン画を書いています(これスゴイと思うんですが)。
「魚屋萬蔵」は一般の方も泊まれる日本旅館として
近日OPENする予定です。
宮崎駿デザインの旅館って、新たな名所になりますよね^^


鞆の浦では現在、湾を横断する架橋計画が進行中で
実現すれば江戸時代から変わらずに残っている貴重な景観が
破壊されることになります。
住民の方も賛成派と反対派に分かれ、
訴訟にまで発展しています。


わたしは何度か鞆の浦に足を運んでいますが、
「橋を架けて生活道路を確保したい」という気持ちがよく分かります。
朝は渋滞がすごいですし、
細い路地が曲がりくねって続くような感じなので、
なにか事故があったときにきちんと機能する
基幹線がほしいというのは当然の権利でしょう。


なんとか、賛成派も反対派も納得できる代案がないものでしょうか…。


↓広島情報のブログはここをクリック↓

スポンサーサイト

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
そうなんですよね~
こういうニュースを聞くと、賛成派も反対派もお互いのことを考えたら、思わぬ解決策が見つかるんじゃないかと思うんです。
賛成派は、架橋しても鞆の歴史的価値を高める別の方法を提示して、反対派も、橋に代わる生活道路を企画するとか。
橋ではなくてトンネルではどうか、という話も出ているそうです。
2007/10/15(月) 00:12:01 | URL | 四円数 #rVDfN97I[ 編集]
はじめまして^^
クワガタさん、コメントありがとうございます。
全然たいした知識は持ってないんですよ^^;聞きかじりなだけでして。
高校のときは、日本史がニガテ科目でした…(笑
2007/10/15(月) 00:07:56 | URL | 四円数 #rVDfN97I[ 編集]
鞆に住んでいる人に景観のすばらしさを理解して欲しいと思いますが、いかんせん生活道路には、かえられないでしょうねぇ(嘆)。
よく、遊びに行ってた場所だけに、架橋が実現するのは残念です。
2007/10/15(月) 00:01:35 | URL | ぬぬ太 #0LAYOHBs[ 編集]
すごい知識ですね!勉強になりました。
またよらせていただきます。
2007/10/14(日) 20:36:33 | URL | クワガタ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。